カラオケ教室 大分

ボーカルレッスン報告@カラオケダイちゃん大分駅前店(大分市男性)

2016/04/16

昨日、ボーカルレッスンを、カラオケダイちゃん大分駅前店で行いました。

 

生徒さんは、大分市の男性の方です。

 

大変、お疲れ様でした。

 

まず、肩と首の力を抜く簡単な準備運動を行い、腹式呼吸の練習(ロングブレス、スタッカートブレス)を行いました。

 

次に、5パターンのボイストレーニングを行いました。

冒頭で、生徒さんから質問がありました。「のどぼとけを下げて声を出そうとすると、オペラっぽい声になってしますのですが」というものです。私は常日頃から、あくびのどで歌ってくださいとか、少しのどぼとけを下げて歌うと良いと言っていますが、確かに、普通に歌うとオペラのような声になります。オペラもポップスも発声の基本は一緒ですが、声の響かせる位置が違います。オペラは頭声といって、頭に声を響かせますが、ポップスは主に地声で歌い、前に声を響かせます。

生徒さんは、裏声がうまく出せますので、高音はその要領で良いです。裏声で歌いながら、少しづつ強い声、芯の通った声にしていくようにすると、ミックスボイスになります。この歌い方を習得するのには時間はかかりますが、生徒さんなら、できるようになると思います。

 

後半は、カラオケを歌っていただきました。

 

今日は、「夕陽燦」、「ありがとうの唄」(演歌)の練習をしました。

 

「夕陽燦」は、最後のサビの部分が一番高音ですが、うまく発声できていたと思います。歌心も非常に感じることができ、生徒さんは演歌がうまいと思いました。

 

「ありがとうの唄」は、約7分という長い曲なので、かなり疲れたと思います。この曲も高音部がうまく発声できていました。

 

どちらの曲も声量が増しているのが分かります。今回は演歌を練習しましたが、生徒さんは歌えるジャンルが多いですね。

 

次回のレッスンも、よろしくお願いします。

<<戻る

お試し体験レッスン受付中 お気軽にお問い合わせください 070-5817-1475 メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
    無料体験の受付は↑のバナーをクリック!
    24H365日レッスン自動予約可能!
  • うまく歌うポイント

Information

IKEカラオケスクール
〒870-0822
大分県大分市大道町2丁目7番30号
アンバサダー豊栄 308号室

カラオケ教室をお探しなら大分のIKEカラオケスクール。Skypeを使って全国どこでもボイストレーニングが受けられます。

  • お試し体験受付中 070-5817-1475
  • メールでお問い合わせ
  • アメブロ
  • ライブドアブログ
  • Facebook
  • twitter
  • YouTube

ページの先頭へ