カラオケ教室 大分

上手に歌うためのコツ(子音編)

2014/12/12

今回は、上手に歌うためのコツとして、「言葉を丁寧に歌う」ことを説明します。

 

邦楽にしても、洋楽にしても、やはり言葉をはっきりと聴こえるように歌うことが重要です。

あまり、英語が得意ではないので、邦楽について解説します。

 

「言葉を丁寧歌うこと」=「子音をしっかりと発声する」ということが言えます。

子音とは、S、H、Tなどの音です。

例えば、「寂しい」という言葉を歌う場合は、Sの子音を意識して発声する必要があります。

ライブハウスなどでライブをするときには、マイクを使って歌いますが、特に、広いホールになればなるほど、子音をはっきり発声しないと、言葉がはっきり聴こえません。やはり、歌は、言葉がはっきりとリスナーに伝わることが大事です。

言葉ははっきり聴こえないと、何を表現したいのかがリスナーに伝わらないので、感動を与えられません。

大げさくらいに子音を強調して歌ってもいいです。

 

<<戻る

お試し体験レッスン受付中 お気軽にお問い合わせください 070-5817-1475 メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
    無料体験の受付は↑のバナーをクリック!
    24H365日レッスン自動予約可能!
  • うまく歌うポイント

Information

IKEカラオケスクール
〒870-0822
大分県大分市大道町2丁目7番30号
アンバサダー豊栄 308号室

カラオケ教室をお探しなら大分のIKEカラオケスクール。Skypeを使って全国どこでもボイストレーニングが受けられます。

  • お試し体験受付中 070-5817-1475
  • メールでお問い合わせ
  • アメブロ
  • ライブドアブログ
  • Facebook
  • twitter
  • YouTube

ページの先頭へ